スポンサーサイト

--.--.-- --


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【英語でSHERLOCK】S1-E1 "A Study in Pink" -Part2-

2014.03.18 Tue


English transcripts & Japanese tranlations of "SHERLOCK"


 "A Study in Pink" -Part2-
   『ピンク色の研究』

※チェック※
出来るだけ日本語として自然な訳を心がけています。
省略や補足、意訳、敢えて芝居がかった表現を用いた部分もあります。
*単語:(適切な)意味がわからなかった単語・熟語
 [名]名詞、[形]形容詞、[副]副詞、
 [自動]自動詞、[他動]他動詞、[接]接続詞
*文法:意味がわからなかった文型やイディオム(熟語・慣用句)
*注釈:英国の文化・風習など、理解に特別な知識を必要とする部分
*(訳):(省略などで)英文にはないが補足的に入れた部分
*その他:上記以外の解説、メモ、意訳の経緯、面白い点など



THE PRESS CONFERENCE.
Sally Donovan: The body of Beth Davenport, Junior Minister[*13] for Transport[*14], was found late last night in a building site[*15] in Greater London[*16]. Preliminary investigation[*17] suggests that this was suicide. We can confirm[*18] that this apparent[*19] suicide closely resembles[*20] those of Sir Jeffrey Patterson and James Fillmore. In the light of this[*2], these incidents[*22] are now being treated as linked. The investigation is ongoing, but Detective Inspector[*23] Lestrade will take questions now.
 運輸省政務次官であるベス・ダベンポート氏の遺体は、昨夜遅くにグレーター・ロンドンの現場で発見されました。初動捜査の結果、自殺と見られます。(これは)明らかに自殺ではありますが、ジェフリー・パターソンとジェームズ・フィルモアの件と酷似しているのは確かであり、この点から(これら)一連の事件には何らかの繋がりがあるものと見ています。継続して操作中ですが、(今から)レストレード警部が質問を受け付けます。

[*13] Junior Minister: [名](省の)政務次官 *正式名称:"Parliamentary Under Secretary of State"
[*14] Transport: ここでは「運輸省」を指す(と思われる)
[*15] building site: [名]現場
[*16] Greater London: グレーター・ロンドン。日本では大ロンドンとも呼ばれ、イングランドの首都で最大の都市。旧ロンドンと32のロンドン特別区を含む最高レベルの行政区画で、現在のロンドンと同義…らしい(汗)なら普通にロンドンでいいんじゃないの…?
[*17] preliminary investigation: 直訳で「予備調査」「準備的な捜査」ですが、字幕の「初動捜査」が訳としてベスト(だと思う)
[*18] confirm: [他動](~を)確証する、(~を)立証する
[*19] apparent: [形]明白な、はっきりした
[*20] resemble: [他動](~に)似ている《受身不可》
[*21] in the light of: "in (the) light of ~"で、「(~の)観点から」、「(~を)考慮すると」
[*22] incident: [名]出来事、事件、[形]起こりやすい、ありがち
[*23] Detective Inspector: 小説でも字幕でもレストレード「警部」と訳されてますが、調べるとDI(=Detective Inspectorの略)は「警部補」とあり…あれ??「警部」は"(Detective) Cheif Inspector"とありました。どうでもいいけど、どう聞いても「レストレード」じゃなくて「レストラード」なんですが…小説を訳すときに、字面で"レード(レイド)"になっちゃったんだろうなぁ。



REPORTER 1: Detective Inspector, how can suicides be linked?
 警部、自殺がどう繋がり得るんです?
Detective Inspector Lestrade: Well, they all took the same poison. They were all found in places they had no reason to be. None of them had shown any prior indications[*24]...
 えー、(彼らは)皆同じ毒を飲んでいますし、行くはずのない場所で発見されています。(誰も)何の前兆もなく…
REPORTER 1: But you can't have[*25] serial suicides.
 でも連続自殺なんてあり得ませんよ。
DI Lestrade: Well, apparently[*26] you can.
 ええ、しかしそうとしか考えられないんです。
REPORTER 2: These three people, there's nothing that links them?
 その三人の間には何も繋がりはないんですか?
DI Lestrade: There's no link found yet, but we're looking for it — there has to be one.
 まだ(何の繋がりも)見つかっていませんが、捜査中です-何かあるはずなんです。
("Wrong!") (違う!)

[*24] prior indication: 直訳で「前の兆候」「先のしるし」、意訳して「前兆」「予兆」 *[形]prior、[名]priority: 優先(権)、先
[*25] have: ぶっちゃけこの"have"の取り方がわかりません(汗)ニュアンスはわかるんですが。どなたか分かる方がいたら教えてください…。
[*26] apparently: [副](実際はともかく見たところ)どうも~らしい、明白に



Donovan: If you've all got texts, please ignore them.
 皆さん、テキストメール(が届いてもそれ)は無視してください。
REPORTER 1: It just says "Wrong!".
 「違う!」って(言ってる)。
Donovan: Yeah, well, just ignore that. If there are[*27] no more questions for Detective Inspector Lestrade, I'm going to bring this session[*28] to an end.
 そうですが、ええ、無視してください。もう(レストレード)警部へ質問がなければ、会見を終わります。
REPORTER 2: If they're suicides, what are you investigating?
 (一連の事件が)自殺なら、何故捜査を(するんです)?
DI Lestrade: As I say, these...these suicides are clearly linked, um, but it’s...it's an unusual[*29] situation. We've got our best people investigating[*30]...
 先程も言いましたが、これらの…一連の自殺は明らかに繋がりがあり…その、つまり…過去に例を見ない状況なのです。我々は最も優秀な捜査員を動員して…
("Wrong!") (違う!)

[*27] there are: 本編とは全く関係のない話。"there is"は"there's"と略しますが、"there are"は"there're"と略さないのか?"there are"と分けて発音していないようだったので、"there're"と表記してみたものの、そういえばこんな略し方見たことないような…と思い調べてみたところ、何とネイティブの間でも意見がわかれる問題なのだそうです!しかも大学レベルとか(笑)一般的には口語表現として書くなら可、文語としては省略はダメらしいです。
[*28] session: [名]会合、会議、集い、《主に英国で》(大学の)学年
[*29] unusual: [形]普通でない、異常な、珍しい、また並外れたと褒める意味もある
[*30] got our best people investigating: "get 人・物 ~ing"で、「人・物に~させる」の意



REPORTER 1: It says "Wrong!", again.
 また「違う!」って。
Donovan: One more question.
 あと一つだけ(質問を)受け付けます。
REPORTER 3: Is there any chance that these are murders? And if they are, is this the work of a serial killer?
 殺人という可能性はないんですか?もしそうなら、連続殺人犯の仕業なのでは?
DI Lestrade: I...I know that you like writing[*31] about these, but these do appear to be[*32] suicides. We know the difference. The, um, poison was clearly self-administered[*33]...
 貴方がた(マスコミ)はそう書きたいのはわかりますが、これは確かに自殺です。(殺人との)違いはわかります。明らかに自分で毒を飲んでいますし…。
REPORTER 1: Yes, but if they are murders, how do people keep themselves safe?
 そうですが、もし殺人なら、どうやって身を守ればいいんです?
DI Lestrade: Well, don't commit suicide[*34].
 そうですね、自殺しないことです。
Donovan: “Daily Mail”.
 (大手新聞の)デイリー・メール(の記者)です。
DI Lestrade: Obviously[*35], this is a frightening[*36] time for people, but all anyone has to do is exercise[*37] reasonable[*38] precautions[*39]. We are all as safe as we want to be.[*40]
 確かに(誰にとっても)恐ろしい状況ではありますが、皆さんにお願いしたいのは、どうか常識的な用心を、ということです。(用心を怠らなければ、)それで十分に安全です。
("Wrong!") (違う!)

 You know where
 to find me.

 SH

 どこで僕に会えるかわかってるだろう?
 シャーロック・ホームズ

DI Lestrade: Thank you.
 以上です。

[*31] you like writing: ここ、どこのサイトのスクリプトを見ても"you like writing"となってますが、私の耳では"you'd like writing"と聞こます。"you"の後、"like"の前に少しタメがある気がするんですが、単にどもってるだけ?「~したい」の意味なら"you would like to write"でないとおかしいんですよね。確証が持てないので"would"は入れてません。だから何で日本版は英語字幕がないんだと…!!
[*32] appear to be: (~に)見える、(~と)思われる
[*33] self-administered: 自己投与の、自己管理された *[名]self-administration: 自己投与
[*34] commit suicide: 自殺する
[*35] Obviously: [副](文全体を修飾して)明らかに
[*36] frightening: [形]驚くべき、恐ろしい
[*37] exercise: [名]運動、稽古、練習問題、(精神力などを)働かせる
[*38] reasonable: [形](人が)道理をわきまえた、(行動などが)合理的な、(値段が)手頃な
[*39] precautions: [名]用心、警戒
[*40] We are all as safe as we want to be.: 直訳で「私たちは皆(私たちが)望むのと同じくらい安全です」と訳せますが、つまりどういうことなのか??字幕では「基本的には安全です」、吹替では「(いつも通りに注意して生活していただければ)何のご心配もいりません」となっています。レストレード警部が言いたいのはおそらく、「不安なのはわかるが、パニックを起こしてむやみやたらと警戒することはない」ということ。それよりもう少し原文の表現を残して、「常識的な注意さえ怠らなければ安全だ」として、上記の訳にしてみました。



Donovan: You've got to stop[*41] him doing that. He's making us look like idiots.
 (彼に)あんなこと止めさせるべきです。私たちが馬鹿みたいじゃないですか。
DI Lestrade: Well, if you can tell me how he does it, I'll stop him.
 そうだな、彼がどうやっているのかわかれば、止めさせるが。

[*41] You've got to stop: "have got to do"で義務「~しなくてはならない」や、強めの提案「~するべきだ」という意味になる。"have to"より自然な言い回し。


to be continued...

後々出てきますが、サリー・ドノヴァンの階級は"Sergeant"=巡査部長。
解説部分は背景を白にしていますが、左側に線の入った白背景部分はテキストやテロップです。
関連記事


この記事へのトラックバックURL
http://argentvane.blog.fc2.com/tb.php/3-22b10be1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。